レビトラ・ジェネリック|バリフとは?

レビトラのジェネリックについて

バリフは、レビトラの成分を元に作られたジェネリック品です。
有効成分はバルデナフィルで、血管を拡張する作用を持っています。
ED男性はペニスの血管がつまりも原因のひとつであり、海綿体という組織にしっかり血液が流れ込むようにサポートします。

バリフはレビトラ・ジェネリックの中で人気No.1。
同様の効果を持っているだけでなく、レビトラより1/10の価格で買えるメリットがあります。
レビトラを1回分使用金額で、バリフは10回も服用できるというコスパのよさ。
ED治療費を節用できるのでバリフの服用はオススメです。

【バリフの服用・注意点】
バリフは性行為の20~30分前に、水かぬるま湯で服用するのが基本。
水がない場合は、ソフトドリンクやお茶で服用しても構いません。
お酒でも大丈夫ですが酔いが回りやすくなるため、併用は控えてください。

バリフは、最短15で効果が現れる方もいる即効性が特徴です。
食事に影響されにくいという優れた点もあるので、700kcalまで好きな料理を楽しめます。
食後に服用する時は、消化時間の関係もあるため効果の発現が遅れることも。
30分では確実に効きはじめますが、即効性を求めるなら空腹時がベストです。

インドで製造されているバリフは、用量が20mgで販売されています。
レビトラも10mg・20mgと処方されますが、体格によっては20mgの用量は多すぎてしまう可能性もあります。
使い始める時は、適量を見極めることが大事なので低用量の10mgにカットして服用しましょう。
摂取量が身体に合わない場合、副作用を増強させてしまい効果をしっかり感じられないかもしれません。
自分に合った用量を知って、バリフで前向きにED治療していきましょう。